room RAG blog

古い話と新しい話
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「我々はオープンソースとは違う」,FSF創設者のRichard M. Stallman氏 | main | 国内SNSビジネス #2 『ターゲットSNS』 >>

海外SNSビジネス #1 『大手ポータル・サイトの動き』

「ポータル」という言葉自体が死語になりつつあるが、USサイトのトラフィック・ランキングをみると、GoogleによるYahoo!包囲網(※)のため、Yahooに危機が迫っていることが伺える。MSNも厳しい戦いが続くだろう。
Yahoo
Google
MySpace
MSN
eBay
Amazon.com
YouTube
Craigslist.org
Wikipedia
CNN

(USのサイトAlexa Top 10)

※:GoogleはMySpaceやeBayとは提携、YouTubeは買収、Wikipediaには資金援助という形で関与している。但し、eBayはYahoo/Googleの双方と提携をしている。

AOLは既にTop 10から脱落しているが、最近無料サービス(広告モデル)に特化してから業績が向上している。ここでは、Google以外の三者(Yahoo,Microsoft,AOL)の最近の動きについて紹介したい。

◆Yahoo!

Yahoo!、Facebook買収交渉で行き詰まり
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/12/news079.html
Googleの迅速なYouTube買収と比べて、Yahoo!の拡大路線は減速している。人気SNSのFacebookとの買収交渉も、近いうちにはまとまりそうにない。

米ヤフーのSNS事業買収、グーグルのユーチューブ買収で急務に=アナリスト
http://www.thinkit.co.jp/free/news/reuters/0610/11/4.html

Yahoo!の「ピーナツバター」戦略を幹部が批判
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/20/news060.html
米Yahoo!の上級副社長が同社の投資戦略を、パンの上に非常に薄くピーナツバターを塗るようなものだと批判した。(ロイター)
 組織再編を求める今回のメモは、Yahoo!株を年初来31.5%安へと突き落とした一連の問題を受けてのもの。
同社は、はるかに急速に成長するライバルのGoogleに後れを取るまいと急ぐ中で、広告事業の一部不調に苦しんでいる。
 問題のメモ――Yahoo!の投資戦略を、パンの上に非常に薄くピーナツバターを塗るようなものだと主張していることから、「ピーナツバター・マニフェスト」と呼ばれている――は、創業12年の同社の「急進的な再編」を求めている。

さて、そんなYahoo!の最近のM&Aがどんな事業に向けられているか?を見てみよう。

Google, Microsoft, Yahoo Acquisitions
http://www.shmula.com/blog/timelines/google-microsoft-yahoo/g-y-m.htm

このサイトでは、各社がどんな企業を買収したか?時系列でみることができる。
関連するITニュースの見出しと共に、以下に抜粋・整理してみる。

米Yahoo!、Web上で動画を編集できる米Jumpcutを買収
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/28/13433.html

Jumpcut
From the Yahoo! SearchBlog: "Yes it's true! Jumpcut just announced they've agreed to join us, which will make Yahoo! Video an even better place for people to create, share, and discover great video online. If you haven't heard of Jumpcut, it's a San Francisco-based startup that has a passionate community of users and a great suite of online video editing capabilities. "
Tue, 12 Sep 2006 13:01:00 GMT

Yahoo!、オンラインコンテストサイトBixを買収
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/18/news011.html

Bix
Bix.com is a site that allows users and advertisers to create, enter into and judge online contests. The deal is an attempt by Yahoo to bolster its offerings in social media, an area where it has struggled to compete with sites like MySpace and YouTube.
The purchase price was not disclosed.
Fri, 17 Nov 2006 13:01:00 GMT

MyBlogLog、Yahoo!に買収 Yahoo!と買収交渉中
http://jp.techcrunch.com/archives/mybloglog-to-be-acquired-by-yahoo/

MyBlogLog
MyBlogLog is acquired for $10 Million USD.
Fri, 17 Nov 2006 13:01:00 GMT
MyBlogLog is a blog community and analytics tool used here on TechCrunch (see sidebar) and many other blogs around the web. Just recently out of beta, the site gained traction in a hurry.

KenetWorks
The acquisition of KenetWorks is part of Yahoo's focus on the mobile space.
Fri, 17 Nov 2006 13:01:00 GMT
つまり、「動画編集」「オンラインコンテスト」「Blogツール」「モバイル」というわけで、GoogleやMicrosoftに負けないためのポートフォリオ(株価維持のためのIR情報)をなんとか作ろうとしている様子が伺える。


◆Microsoft

Microsoft,SNS機能を統合した新ブログ・サービス「Windows Live Spaces」を開始
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20060803/245037/
米Microsoftは米国時間8月2日,ブログ・サービスの新版「Windows Live Spaces」を開始した。Microsoftが同日明らかにしたもの。従来のブログ・サービス「MSN Spaces」をベースに,ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)機能などを追加している。

MS、YouTube対抗サービス「Soapbox」のテストを開始
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20237347,00.htm
MicrosoftがスタートしたSoapbox on MSN Videoは、人気のビデオ共有サイトYouTubeを真似たものだ。
YouTubeは、素人のユーザーが作成した動画を共有するという点で、オンラインで大きな話題を呼んだサービスだ。このほかにも、オンライン動画市場には、Google Video、Yahoo Video、Revverなど多くのサービスがある。

MSN Soapbox
http://soapbox.msn.com

Microsoftは、MSNという枠組みをWindows Liveに移行するための産みの苦しみ(?)を味わっている。
SNSやビデオ共有の機能を組み込んで、なんとかトレンドに追いつこうとしているが、後手に回っている感は否めない。
一方で、MicrosoftのSNS絡みのトピックとしては、以下のようなものもある。

米MicrosoftからスピンアウトしたSNS「Wallop」がベータ版に
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/27/13417.html
独自のビジネスモデルを模索しているSNSの「Wallop」が、ベータ版サービスを開始したことを26日発表した。Wallopは、米Microsoftからスピンアウトしたベンチャー企業として知られている。このプロジェクトはMicrosoftで4年間研究された後、起業家のKarl Jacob氏とWallop開発者のSean Kelly氏によってベンチャーとして創業され、現在では複数のベンチャーキャピタルから資金を受けている。
Wallopが独特なのは、広告をビジネスモデルとして採用しなかったことにある。
Wallop
http://www.wallop.com/

Microsoft、ITプロフェッショナル向けSNS "Aggreg8"公開
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/11/13/344.html
米Microsoftは、情報通信関連技術者向けソシアルネットワークシステム「Aggreg8」を開設、サービスの提供を開始した。サービスの利用には、Windows Live IDまたはMicrosoft Passportアカウントが必要。

Microsoft、Aggreg8をローンチ。まずい出来映え
http://jp.techcrunch.com/archives/microsoft-launches-aggreg8-dead-on-arrival/

…あまり評判はよろしくないようだ。


◆AOL

AIM Pages
http://www.aimpages.com/

AOLは、独自のBlogサービスの他にAIMユーザーをベースとしたSNSサービス「AIM Pages」を開始している。これは、MySpaceの競合サービスとなることを意図したものだろう。

AIM Pages ローンチの所感
http://jp.techcrunch.com/tag/Aim-Pages/

AOL、IM サービスの最新版『AIM 6.0』をリリース
http://japan.internet.com/wmnews/20061116/12.html
『IM Buddy Updates』という新機能は、『YouTube』『Digg』『Flickr』などのコミュニティ系コンテンツサービスでユーザーが何か更新を行なった時、知人リスト内のメンバーに RSS フィードを使って通知できる機能だ。

AOL Video
http://video.aol.com/

テキスト検索はGoogleに任せ、AOLは動画を中心としたリッチメディアの検索やアグリゲーションに特化しつつあるようだ。現時点でのAOL Videoの評価は決して高くない。しかし、M&Aや資本参加によって技術力の強化をはかっていることが伺える。

AOL Launches Developer Program for AOL Video Search Engine
http://press.aol.com/article_display.cfm?article_id=1052§ion_id=14
AOL Acquires Userplane
http://press.aol.com/article_display.cfm?article_id=1031§ion_id=14
AOL to Launch New Video Portal
http://press.aol.com/article_display.cfm?article_id=1019§ion_id=14

AOLも出資しており、AOL Videoと提携しているBrightcove社の動きが興味深い。

Brightcove、小規模ビデオパブリッシャーのためのネットワークをスタート
http://jp.techcrunch.com/archives/brightcove-launches-its-network-for-small-video-publishers/
Brightcoveのユーザーがサービスが提供されるのを待っている間にYouTubeがこの分野を盛り上げ、ニーズを満たし、買収されてしまったので、新サービスのベールが外されてみるといささかアンチクライマックスの感じがする。それでも、僕の考えでは、長期的にみると、小規模なビデオ製作者の配信チャンネルとして現実性のある道を開いたのではないかと思う。

AOL+Weblogs=Netscape?

この夏から、NetscapeはCGMサイト、いわゆるソーシャル・ニュース・サイトに変貌した。

http://www.netscape.com
Netscape.com is a service of Netscape Communications and Weblogs, Inc. and part of the AOL Network owned and operated by AOL, LLC, a Time-Warner company.

What is Netscape?
The new Netscape.com is a social news portal programmed by you?the audience! All of the stories on Netscape are submitted and voted on by our members. We also have a Netscape web browser.

しかし、その後の経緯は、あまりハッピーではない方向だ。

「ブログでNetscape復活」ははかない夢だ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/23/news020.html
ValleyWagサイトが報じたところでは、Time WarnerはWeblogsのジェイソン・カラカニスCEOをNetscapeの新しいディレクターに任命する計画だという。Weblogsは America Online(AOL)傘下の企業で、NetscapeとAOLはいずれもTime Warnerの傘下にある。

この記事が出てから半年余りで、以下のようなことになった。

Weblogs創設者、AOLを退社
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/21/news008.html
Weblogsを立ち上げ、AOLへの売却後もAOL内で運営を続けてきたジェイソン・カラカニス氏が、AOLを退社する。

カラカニス氏がAOLを去る要因のひとつには、AOLのCEOだったJon Miller氏が退任したこともあったようだ。
彼はMiller氏を “自分の人生で出会った数少ない師のひとり” と呼んでいる。

NBCUのトップがAOLの会長兼CEOへ
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/2006/11/nbcuaolceo.html
NBC Universal Televisionグループのプレジデント兼COOのRandy Falco氏が、AOLの会長兼CEOになることが決まった。AOLはISPから広告によるポータルモデルに変換しつつあり、伸びつつあるビデオビジネスのためにはテレビでの経験が必要とのことだ。

AOLは、本来のDNAであるエンタテインメント・コンテンツに特化したWebメディアとしてのポジショニングを戦略としてとっているようだ。もうひとつの持ち味であるコミュニティに関しては、AIMブランドにおける巻き返しを期待できるが、残念ながらAIMのマーケティング上の強みは今やUS本国においてのみであり、グローバル展開を望むことは難しい。

Net Trend | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -






follow roomrag at http://twitter.com